せのお歯科

広島市南区の歯医者、せのお歯科は一般・小児歯科・入れ歯・歯周病対策などを行なっております。

診療案内
HOME >  診療案内  > 定期健診

定期健診

定期健診のススメ

治療を終えた患者様へ。

  • 定期健診

    さて、治療が終わり、痛みもなく食事もおいしく食べられるようになって、ほっとされたことと思います。
    それでは、この状態を長く保っていくためにはどうしたらよいでしょうか。

    ふつう歯科医院では、むし歯や歯周病になった時に初めて治療を行います。
    しかしこれだけではお口の健康は保てません。これは、いわゆる対症療法であり、原因を取り除かなければ新たなむし歯の発生や歯周病の再発を防ぐことはできません。
    治療した歯が長持ちするよう、むし歯になりにくいお口の環境を作っていくことが必要なのです。
    そのためには、患者様自身に、お口の健康についての意識改革をしていただく必要があるのです。

    歯科医院は、痛くなってからではなく、いつまでも健康なお口のままで過ごすために行く所です。

    そこで、定期健診を受けることが効果的なのです。

定期健診の内容

定期健診ではおもに、次のようなチェックを行います。

◆ むし歯や歯周病の再発がないかチェックします。
むし歯や歯周病は、初めは自覚症状がほとんどなく、自分では気がつきにくい病気です。
健診によってお口のトラブルを早期に発見できるでしょう。特にむし歯のできやすい方は、食生活に問題がないかもチェックします。

◆ セルフケア、生活習慣などのチェックを行います。
毎日ていねいに歯を磨いていても、完全に歯の汚れを落とすことはできません。
磨き残しをチェックして、適切な清掃用具を使った清掃方法を指導します。
あなたにあった歯ブラシを処方し、デンタルフロスや歯間ブラシの使い方も指導します。
必要に応じ、歯石や歯垢の除去を行います。

歯科衛生士によるプロフェッショナルケア(PMTC)も受けることができます。
PMTCについて詳しくはこちらをご覧ください。

◆ 義歯を使用しておられる方は、義歯の適合や噛み合わせのチェックを行います。
義歯を快適に使っていくためにも、ぜひ定期健診を受けてください。

そのほか、気になることがあればご相談ください。