せのお歯科

広島市南区の歯医者、せのお歯科は一般・小児歯科・入れ歯・歯周病対策などを行なっております。

診療案内
HOME >  診療案内  > 口臭治療

口臭治療

口臭について

  • 口臭

    お口の臭いが気になったことはありませんか?
    口臭は、本人が気付かないうちに周囲の人たちに不快感を与えてしまうものです。

    せのお歯科では、口臭測定器(ブレストロン)での口臭測定を行なっています。

    口臭に対し、お口の問題だけでなく生活習慣や食生活などあらゆる面から総合的に判断して
    治療を行ないます。口臭が気になる方は、一度ご相談ください。

口臭の原因

むし歯や歯周病の患者様の場合。

むし歯や歯周病の患者様、合っていないクラウン(かぶせ物の歯)や詰め物などがお口の中に入っているとプラークコントロールを
しっかりとすることが出来なくなり、その結果お口の中で菌が発生し口臭が出てきてしまうことがあります。

口の中が不衛生である場合。

  • 口臭の原因

    口臭は口内の細菌の「揮発性ガス」という毒素が臭いを発生しています。
    歯磨きを怠るなど、口腔内が不衛生であると口臭は強まってしまいます。

    歯ブラシだけでは磨ききれない歯の隙間には、歯間ブラシやデンタルフロスを使用し隅々まで
    磨くことも大切です。
    せのお歯科では正しいブラッシングの指導も行なっておりますので、ご相談ください。

唾液が少ない場合。

唾液にはお口の中の洗浄・殺菌作用があり、細菌の増殖を抑制するのでその唾液が少ないと口臭が強くなってしまいます。
唾液が少なくなる時は、疲れていたり体調不良の時、緊張している時、ビタミン剤の過度の摂取などがあります。

その他の場合。

内科的な原因(胃腸が悪い、肝臓が悪いなど)の方は内科医にご相談ください。