MENU

小児歯科

お子様のむし歯治療では、削って詰めるだけでなく、歯磨き指導・食生活の指導・フッ素塗布など予防を中心とした治療を行なっています。
0歳児から診察可能です。
もちろん、押さえつけるなどの強制的な治療はいたしません。
「怖くなく痛くなく」お子様が歯医者嫌いにならないように、そして自分の歯を大切にしたいと思えるように、院長と明るくて子供が大好きな歯科衛生士がお待ちしております。

小児矯正

お子様の歯列矯正には、床矯正を行なっております。
より高度な治療を必要とする場合は、専門医の先生をご紹介させていただきます。
また、お子様の歯並びは成長するに従い自然と歯が綺麗になっていく場合もございます。
歯列矯正が必要か分からない、などお悩みの保護者様はお気軽にご相談ください。

矯正の種類

床矯正

床矯正(しょうきょうせい)は、プラスチックの装置で治療します。
ただ、装置で広げることが治療の目的ではありません。歯が重なっている歯並び(叢生:そうせい)を発症された原因の多くは機能にあります。歯を装置で広げてきれいに並べても、正しい機能がなければ歯は元の歯並びに戻ろうとします。
見た目にも機能的にも自然で安定した歯並びになることが治療の目的です。
それには、装置を使った治療だけに頼るのではなく、自分の力で自分の機能を回復させる「食事」や「生活習慣」が大切です。
床矯正は、「歯科医院に通っていれば治る」わけではありません。私たちは、治療の主役は患者さん自身だと考えています。
家族や私達のサポートで、子ども達が自分自身の機能で正しく成長することを我々は願っています。

ムーシールド

ムーシールドは乳歯列期に受け口(反対咬合)を改善する装置です。
乳歯列期に治療を行う事によって正常な顎骨の成長発育の促進及び、永久歯の正しい生え変わりを期待します。
就寝時にこの装置を装着する事によって舌や口腔周囲筋の状態が整えられ、反対咬合が改善します。

アソアライナー

アソアライナーは、矯正歯科治療をされる患者様一人ひとりの為に、オーダーメイドで製作される矯正装置です。
歯科医の治療計画に基づき、コンピューターを製作過程に使用することで正確な矯正装置になっています。
あなたの笑顔のために、アソアライナーをぜひご検討下さい。

アソアライナーについて

c 2019 せのお歯科